育児・介護休業 子の看護休暇




育児介護休業期間中の所得税、住民税負担



 育児・介護休業中は賃金の支払いがあれば、その分の所得税は納付しなければなりません。しかし、無給である場合には所得税はかかりません。

 なお、育児休業給付金、介護休業給付金については非課税とされています。

 住民税は、前年の所得に課税されますので、前年1年に所得があれば支払うことになります。休業中は、徴収猶予などの納税緩和措置を受けられることもあります。


◆就業規則・三六協定整備等の対応エリアは以下のとおりです
 大阪府  大阪市、堺市、東大阪市をはじめとする全域
 奈良県  奈良市、生駒市、香芝市、大和郡山市、王寺町、三郷町
 兵庫県  尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、川西市、宝塚市、神戸市
 京都府  京都市、京田辺市、精華町、木津川市