育児・介護休業 子の看護休暇




幼児期の子の養育を容易にする労働者に対する措置



事業主は、3歳から小学校就学の始期に達するまでの子を養育する労働者について、育児休業制度や勤務時間の短縮などの就業しつつ子を養育することを容易にする措置に準じて、必要な措置を講ずるよう努力しなければなりません。
(育児・介護休業法第24条)


◆就業規則・三六協定整備等の対応エリアは以下のとおりです
 大阪府  大阪市、堺市、東大阪市をはじめとする全域
 奈良県  奈良市、生駒市、香芝市、大和郡山市、王寺町、三郷町
 兵庫県  尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、川西市、宝塚市、神戸市
 京都府  京都市、京田辺市、精華町、木津川市