育児・介護休業 子の看護休暇




育児休業の期間(休業開始日)



3.育児休業の休業開始日

育児休業を開始しようとする日の1か月前まで(特別の事情がある場合は1週間前の日)に申し出ることが必要です。
これより遅れた場合、事業主は、一定の期間の間で休業を開始する日を指定できます。
  

※育児休業開始日の変更

 出産予定日より早く子が出生した場合及び配偶者の死亡、病気、負傷等特別な事情で、育児休業を当初の開始予定日より繰り上げて変更する場合変更後、休業を開始しようとする日の1週間前の日までに申し出ることか必要です。これより遅れた場合、事業主は、一定の期間の間で休業開始日を指定することができます。
 事業主が育児休業開始日を指定する場合、申出日の翌日から起算して3日後までに指定日を記載した書面を労働者に交付して行わなければなりません。
 なお、申出日と労働者が休業を開始しようとする日との間が短く指定に間に合わないときは、労働者が休業を開始しようとする日までに指定しなければなりません。


◆就業規則・三六協定整備等の対応エリアは以下のとおりです
 大阪府  大阪市、堺市、東大阪市をはじめとする全域
 奈良県  奈良市、生駒市、香芝市、大和郡山市、王寺町、三郷町
 兵庫県  尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、川西市、宝塚市、神戸市
 京都府  京都市、京田辺市、精華町、木津川市